理学部物質生物科学科

CHEMICAL AND BIOLOGICAL SCIENCES

化学、生物学、ならびに両者の複合領域を学び、多様な分野で貢献できる力を身につける

 



9/20(日)13~14時および15-16時にオンライン学科紹介を行います。物質生物科学科で学べることと進路をご紹介します。新しく加わる入試制度もご紹介します。在校生も登場します。最後に質疑の時間もあります。

申込先
https://unv.jwu.ac.jp/unv/admission/exam/realtimewoc_guidance.html


今年度の学科パンフレットです。是非ご覧ください。

Our Department

学科案内

 物質生物科学科は、あらゆる業種に求められる「問題解決能力」をもち、多様な分野で活躍できる女性を育てることを教育目標としています。

 化学、生物学、および両者の複合分野を専門とし、今注目されている環境問題やバイオテクノロジー領域などについても学ぶことができます。

 一つの学科で幅広い学問領域を網羅しているため、卒業後は多様な職種への対応が可能です。

CURRICULUM

カリキュラム紹介

 物質生物科学科は、生物学、化学、およびその複合分野についての講義と実習、ならびに卒業研究を提供します。
 所定の単位を修めることで、中学校・高等学校教諭一種免許状(理科)、学校図書館司書教諭、司書、博物館学芸員の資格を取得できます。

授業科目

 
物質生物科学科が提供する科目の一覧です。

卒業研究

 
物質生物科学科には15の研究室があり、4年次に1年間、研究に携わります。

進路

 
卒業生(大学院修了者を含む)の進路の一覧と、卒業生からのメッセージです。

ADMISSION

入学案内

物質生物科学科では、一般入試、センター試験利用入試、指定校推薦入試、自己推薦入試を行っています。2020年度より、英語外部試験利用型一般入試も開始しました。詳しくは本学HPをご覧ください。

NEWS

ニュース

  • 2020.09.03

    日経産業新聞5面「生命現象、チップ上で再現」にて理学部物質生物科学科佐藤香枝教授の研究が紹介されました。
  • 2020.03.25

    日経サイエンス2020年5月号に、「マイクロチップに血管作製 リアルな生命現象に挑む」というタイトルで、分析化学研究室の研究が紹介されました。是非ご覧ください。

  • 2019.11.16

    物生学科の卒業生による講演会・座談会が行われました。20113月に卒業した化粧品会社と半導体メーカーの研究開発職に就いている卒業生に,現在のお仕事の話や社会人と学生との違い、学生時代の学びついてなどのお話を伺いました。

  • 2020.02.01-03

    英語外部試験利用型一般入試を実施しました。英語外部試験のスコアが基準を満たす場合、英語の筆記試験が不要になり、複数学科の併願が可能になります。ぜひご検討ください。詳細はこちら

過去のNEWS

ACCESS

アクセス

 

日本女子大学 目白キャンパス

東京都文京区目白台2ー8ー1

 

電車案内(本学HPへのリンク)