本研究室では、物理で学んだハードと情報で学んだプログラムの知識を融合した情報システム光無線通信システムに関する研究を展開しています。

 情報システムに関する研究は、eラーニングに焦点をあて、学習履歴のデータマイニングに取り組んでいます。更に学修成果の評価や学習の活性化が図れるeポートフォリオシステムの開発を行っています。

 光無線通信システムに関する研究においては、通信品質向上に向け、変調方式及び波面形状を考慮した伝搬特性評価を行って得た結果を基に、最近では伝搬波にラゲールガウスビームを適用した多重通信を試みることで大気乱流中においても耐性のある大容量通信の検討を行っています。

 各画像をクリックすると研究ページへジャンプします!

 

topics

 

電子情報通信学会学生論文特集号で齋藤が優秀論文賞を受賞しました [2019/02/05]

 

第26回教育学習支援情報システム(CLE)研究発表会で阿由葉が発表しました(於:JR福井駅前AOSSA)[2018/12/08]

 

Joint Symposium 2018で達富が発表しました(於:梨花女子大学, 韓国)[2018.11.22]

 

研究室内のイベントの様子はこちら

  Last Update:2019/02/05