メッセージ

大学進学を目指す受験生の皆さんへ

栄養って深い!そう思いながら毎日授業を受けています。食物学科管理栄養士専攻の授業は教室で受ける講義だけでなく、実際に給食を作る実習や数々の実験、そして校外での実習があります。やりがいがありますし、先生方はとても丁寧にご指導してくださいます。
4年生では各研究室で卒業研究を行います。臨床栄養学研究室では今まで学んだことを基礎に、高度な実験を主体的に取り組むことができます。
机を並べて学び、実習活動を共にする大学生活の中では、絆の深い仲間もできます。管理栄養士を目指す皆さん、ぜひ日本女子大学にお越しください。
(学部卒業生より)

大学院進学を目指す皆さんへ

免疫学と栄養学は、とても密接な関係にあります。学べば学ぶ程、味の出てくる分野です。また、研究テーマとして興味深い内容がたくさん潜んでいます。少しでも興味を持ったなら、一度見学に来てみて下さい。百聞は一見にしかずです。
(修士課程卒業生より)

私は他大学から修士生として佐藤研に入らせていただきました。学部で所属していた研究室は実験系ではなかったのですが、佐藤研ではどんなことも丁寧に教えてくださり、一から学ぶことができました。研究テーマについても、いつも細やかなご指導をしてくださり、本当に様々な面で学ぶことの多い2年間でした。そしてなにより、佐藤先生のあたたかいお人柄と、先輩方の優しさに支えられて、2年間を頑張れたと思っています。
(修士課程卒業生より)

佐藤研究室はとても雰囲気が良く、皆仲の良い研究室です。研究テーマは免疫・栄養と話題のトピックスであり、また深く難しい領域ですが、院生として研究を続けることでさらにこの生活にハマリました。自分のやりたいテーマを見つけ、自分で研究を進めることができます。研究だけでなくプライベートでも仲良くなれるそんな場所です。一度是非見学に来て下さい。
(博士課程卒業生より)



臨床栄養学研究室トップ