top
top
top
top
top
top
top
top
top
   

団地に浮遊するエレメント
-「知」と「恕」の交換によるコミュニティの広がり-

     
清瀬旭が丘団地(東京都清瀬市)の商店街「あさひがおかぐりーんモール」にある
コミュニティスペース・レンタルスペースです。
多様な世代が、それぞれの「知識」や「特技」を活かして活躍し、相互に「恕(おもいやり)」を持ってゆるやかにつながることができる空間の提案です。

*このプロジェクトは、2024年3月まで、日本女子大学家政学部住居学科篠原研究室と日本総合住生活株式会社が産学共同で取り組みました。
     
「ぷらっとあさひ」からのお知らせ

2022年9月にオープンした「ぷらっとあさひ」ですが、日本女子大学篠原研究室と日本総合住生活株式会社の産学共同研究の終了に伴い、2024年3月をもって、現体制での運営を終了しました。
4月からは、「株式会社With」さんが、運営を継続してくださることになりました。
Withさんは、清瀬旭が丘団地で「のぞみ訪問看護リハビリステーション」を運営しており、これまでのぷらっとあさひの活動も、見守ってくださっていました。

現在、新しいホームページを準備中です。
準備が整いましたら、こちらでもご案内いたします。
(「株式会社With」HP →こちら

下記は、これまでの取り組みについて、3月2日の感謝祭で展示した年表です。
この年表は2024年3月までですが、この先に、また年月を積み重ねていけることを、大変うれしく思っています。

 
モノや空間を通してさまざまな人がつながる「プラットホーム」であり、誰もがいつでも気軽に「”ぷらっと”立ち寄れる空間」であってほしいという想いから、『ぷらっとあさひ』と名付けました。

ロゴの四角い枠は「ぷらっとあさひ」の棚と格子を、オレンジ色は「旭が丘」の「旭」をイメージしています。 歩く人は、ひらがなの「ぷ」からデザインしました。

     
   
「ぷらっとあさひ」の始まりは、2019年に行われたコンペでした。
→詳細はこちらから
   
   

清瀬旭が丘団地 第2-5-2号棟 第106号室
(東京都清瀬市旭が丘2丁目)
あさひがおかぐりーんモール商店街内
西武池袋線「清瀬」駅バス9~15分 徒歩1~4分
東武東上線「志木」駅バス20~22分 徒歩1~4分
JR武蔵野線「新座」駅バス10~12分 徒歩1~4分

   
   
下記の「お問い合わせフォーム」にご記入ください。
新体制が整うまでは、お問い合わせは旧体制の担当者で対応させていただきます。

top

Instagram
リンク(@plat_asahi)

これまでに実施いただいたイベントなどがご覧いただけます。

   
   
日本女子大学 家政学部 住居学科 篠原研究室
日本総合住生活株式会社