情報発信

小学校高学年生を対象とした防災教育を行うための授業プログラムと教材
−「総合的な学習の時間」で行う防災教育−


 




みんなで学ぼう!家族で考えよう!
地しん防災ブック




震から命を守るために、幼少期からの防災教育は不可欠であるといえます。そこで、「総合的な学習の時間」を
活用した防災教育の授業プログラムと教材を、卒業論文の一環として作成いたしました。本教材によって
一人でも多くの子どもに防災について考え、学ぶ機会が与えられることを心から願っております。

平成20年度 石川研究室 松原 未佳






教材の目的

東海地震や関東を直撃すると予測されている都市直下型地震など、地震の危険はすぐそこまで迫っています。地震から命を守るために、幼少期から防災について繰り返し学習をすることで、いざというときに適切な行動がとれるような、命を守るための教育を行うべきであるといえます。本教材は総合的な学習の時間を活用し、児童が楽しく意欲的に防災について学習し、防災への意識を高め、いざというときのための実践的な知識と技術を得ることを目的としています。




各教材の解説



教材名 対象 用途
ワークブック 児童用  児童に配布し、授業の展開を補足するための教材です。
指導書・指導補足書 指導者用 ワークブックを用いた授業の指導方法や、防災知識を学習するための教材です。
学習指導案 指導者用 ワークブックを用いた授業の展開を分単位で記載した、授業の展開を補足するための教材です。




教材のつかいかた

(1)下のダウンロードのリンクより、教材をダウンロードしてお使いください。
(2)授業を行う際には、指導書・指導補足書と学習指導案をご参照ください。
(2)本教材は授業を抜粋して行えるオムニバス形式となっています。最短で、5時間で授業計画を組むことができますので
  お気軽にご活用下さい。
※詳しくは「オムニバス形式について」をダウンロードしてご覧ください。




ダウンロード

以下のファイルをダウンロードし、お手持ちのプリンタで印刷してお使いください



そのまま使う
PDFファイル

Adobe Acrobat Reader(無償) で
閲覧、印刷することができます。
  



▼ダウンロードはこちらから
授業プログラム一覧:PDF/98KB
オムニバス形式について:PDF/144KB
ワークブック:PDF/11.5MB
指導書・指導補足書:PDF/1.45MB
学習指導案:PDF/614KB

差し替えて使う
▼ダウンロードはこちらから
ワークブック:PNG/7.5MB
zip形式に圧縮してあります。
画像差し替え部分が透過になっています。
PDF版を参考にご自身で撮影した画像をはめ込んでご使用ください。
※PNG-24bitに対応していないソフトでは透過部分が正しく表示されません。

指導書・指導補足書:PDF/1.45MB


授業等、教育目的でご使用になる場合を除いて、
データやプリントアウトしたものを無断で配布することを禁止いたします。
著作権は放棄しておりません。
また、ご使用の際は石川研究室までご連絡をお願い致します。



小学校低学年生を対象とした
防災教育の補助教材はこちら▼